SUMMER SALE 2020

Nike ACG Moc 3.0 をUNION別注カラーでリリース

「あらゆる環境に対応する要素を持っているということ」をテーマに掲げるACG(All Conditions Gear)コレクションよりNIKE ACG MOC 3.0に注目のUNION別注モデルが登場。
AIR MOCはAIR MAXなどハイテクスニーカーのブームが一度落ち着いた1994年に初登場した。
これまでのディテールに凝ったデザインのスニーカーとは一風変わったミニマルな装いが新鮮だった事から元々の登山やトレッキングの後のリラックスシューズが使用用途だったアウトドアシーンよりもタウンユースとして人気を集めたモデル。
そのAIR MOCをアップデートさせたのが「NIKE ACG MOC 3.0」だ。 オリジナルモデルではヒールのドローコードでフィッティングを調節したが、本作ではより着脱を容易にするスリッポンスタイルへと変化した。
ややヒップアップされたソールにはスペックルを施し、ヒールにはオールドテイストの”acg”ロゴが配置。
今回その最新モデルにUNION別注モデルとして採用したのは大胆なアニマルパターンを採用。
キルティング素材や快適な履き心地を生み出す独特なカッティングが特徴のモデルだが、そのミニマルなデザインにアニマルパターンをアイキャッチに仕立てる事で、また違った角度からプロダクトの魅力が引き出されている。
当時を知るファンから復刻が入り口の人まで今なお根強いファンの多いモデルの今カラーウェイは全世界で『UNION LA』『UNION TOKYO』の2店舗のみの展開。12月9日(月)リリース、価格は10,000円+TAXとなる。
NIKE ACG MOC 3.0 / UNION
¥10000+TAX
12/09 AM9:00リリース予定
※サイズによりページが異なりますのでサイズ選択をお間違えないようお気を付け下さい。
サイズ間違えによる注文のキャンセル、返品、交換は発送の前後に関わらず一切いたしません。
また、商品不良があった際は代替えのご用意(靴以外の全ても含む)がございません。返金のみの対応とさせて頂きます事、予めご了承下さいませ。
オンラインでの販売商品についてストアへお問い合わせを頂いてもお答えできませんのでご遠慮下さい。

23~23.5cmはコチラ

24cm~25.5cmはコチラ

26cm~30cmはコチラ